オリジナルの名刺を作る!依頼する派?自分で作る派?

HOME » 名刺のデザインについて » オリジナルの名刺を作る!依頼する派?自分で作る派?

オリジナルの名刺を作る!依頼する派?自分で作る派?

オリジナルの名刺を作るときは、デザインから印刷までを業者に依頼をするか、自分でデザインを考えるかによって選択する業者も異なります。
まずは、すべてを業者に依頼するか、自分でデザインを考えるかの選択をしてみましょう。
また、自分でデザインする場合はどんなデザインがいいのかについても見ていきましょう。

・オリジナルの名刺を作る
オリジナルの名刺を作るときは一からデザインを考えてもらう方法と、デザインを自分で考える方法があります。
デザインを考えてもらう場合は専門の業者に依頼をして、オリジナルのデザインを考えてもらうことが出来ます。
しかし、自分でデザインを考える場合には2つの種類があり、1つは自分でツールを使って名刺を作るやり方とインターネットで、指定されたテンプレートからデザインを選んで名刺を作るやり方があります。
オリジナルのデザインの名刺を作りたいのであれば、指定されたテンプレートから選んで名刺を作るやり方は他の人とかぶったり、名刺で大きな印象を与えられなくなってしまうこともあるので注意しましょう。

・名刺の印象は?デザインはどんなものが良いの?
まず、名刺というのは相手にどんな印象を与えたいかを考えて作らなければなりません。
それによってデザインやレイアウト、文字の大きさや太さなども変わってくると言われています。
名刺のデザインを仕事にしている人はこのことについて知っている人は多いですが、一般の人の場合は知らない人が多いと思います。
決してシンプルな名刺がいけないということはないのですが、デザインがありきたりなものになってしまう恐れがあるので、オリジナルの名刺を作りたい場合は自分でツールを使うか、一からデザインを考えてもらうのがおすすめですよ。
自分でオリジナルの名刺を作るときは、シンプルでも印象に強く残るようなマークやイラストなどを使って、周りの人とは違った名刺で印象を与えてみるといいでしょう。

このように、指定されたテンプレートの中から選ぶ名刺の作り方では、どうしても皆似たり寄ったりの名刺になってしまいます。
せっかくオリジナルの名刺を作るなら、誰ともかぶらないような名刺にするのがおすすめです。
誰の名刺ともかぶらないオリジナルの名刺を作りたいときは、シンプルでも印象に残るマークやイラスト、カラーなどで自分を演出し強い印象を残せるような名刺を作りましょう。
デザインを一から作ってもらう場合は、より強い印象を与えられる名刺が作れると考えられます。